アパレル 履歴書の書き方

人気のアパレル派遣会社3社大特集!特集ページへ

志望動機はしっかりと考えておく

流行のファッションやセンスの良いファッションに身を包んで働くことができるアパレル業界は、若い人なら誰でも一度はあこがれたことがあるお仕事ではないでしょうか。

この業界は、学歴や職歴、前職の勤続年数などが他の業界と比べてそれほど重要視されないのが特徴です。

しかし採用されるためには、最初に提出した履歴書をもとに書類選考も行われますから、しっかりした志望動機を持っていることは必要です。

また、書類選考に合格すれば面接による選考も行われるので、面接対策もきちんとしておく必要があります。

アパレル業界へ転職を考えている人は、もともとクリエイティブな仕事をしている人なら志望動機も面接対策もそれほど不安になることはないと思います。

しかし、これまで別の業種で働いていた人にとっては、面接で「なぜこの業界なのですか?」なんて聞かれたらどのように答えればよいのか不安になってしまうこともあるかもしれません。

その前に、履歴書でやる気や自分らしさをアピールする方法がよく分からないという事もあるかもしれませんよね。

履歴書は自分の言葉で書く

業界に関わらず、履歴書を書く場合には、できるだけ自分の言葉でオリジナリティを出せるような書き方がオススメです。

ありきたりの型にはまった内容を好む業界もありますが、クリエイティブなアパレル業界においては、オリジナリティを出したほうが受け入れられるようです。

突拍子もない書き方はもちろんどんな業界でもNGですが、面接官に好感を与えるような書き方や内容なら、ぜひ自分の言葉で自分らしさをアピールしてみましょう。

トップに戻る

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A