売り上げに関わる在庫管理

人気のアパレル派遣会社3社大特集!特集ページへ

店の売り上げにつながる仕事

在庫管理は、ほとんどのブランドで機械を使って行っているのではないでしょうか。

その機械を使用した在庫管理の仕事が多くなっています。

在庫がどれくらいあるのかきちんと把握をして、売れ筋の商品があれば多めに発注したりと、在庫管理の仕事はブランドの売り上げに大きく関わってきます。

在庫が少なくなってきたら、他の店舗や倉庫などから発注する仕事も在庫管理では行います。

在庫管理では、商品の在庫がどれくらいあるのかパソコンなどの機械を通じて調べるのがほとんどです。

ですが、機械だけでは分からないことは機械に頼らないで、人間の力で行います。

目で見て、ストックしてある棚に商品が少なくなってきたことが分かったら、速やかに商品の発注を行います。

他の店舗や倉庫にも在庫が少なくなってきたら、本社に連絡をして、その商品をもっと作るように頼みます。

このように在庫管理がしっかりしている店舗では、サイズや色がないことが理由となり、商品を買うことができない消費者を、逃すことが少なくなります。

商品が売れストッカーに商品がなくなったと思ったらすぐに発注することが、売り上げに繋がっていきます。

在庫管理の仕事を探す

在庫管理も地味な仕事ですが、立派な仕事です。

いかに在庫をしっかり管理できているかで、店舗での売り上げが大きく変わっていきます

在庫管理ができておらず、サイズや色がなくて買うことのできない消費者を逃さないためにも、在庫管理はしっかりしておかなくてはなりません。

さて、この在庫管理の仕事は、ネットショップや倉庫作業であれば、それだけの求人もあるかもしれません。

ですが、実際の店舗で行う場合、多くの場合、スタッフが接客・販売・在庫の管理や発注など兼務して行っています。

在庫管理だけの採用ということは無い事も知っておきましょう。

アパレルの販売であれば、アパレル専門の求人サイトだけではなく、学生さんのバイト求人でも多く見られますから、そういったサイトを活用することもおススメです。

ジョブセンスシフトワークスといった求人サイトで、学生のアパレルバイト求人を見つけられますから、ぜひ、見てみてください。

トップに戻る

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A