商品計画の仕事

人気のアパレル派遣会社3社大特集!特集ページへ

専用ソフトで綿密な商品計画

イメージ

商品計画の仕事は、シーズンごとの利益を確保し、売り上げ目標を達成するために大切になっています。

そのようにするためには、優れた商品計画が必要となってきます。

商品計画を立てるには、専用のソフトがあるので、それを利用することが考えられます。

そのソフトを利用すると、一貫したブランドのイメージを壊すことなく、流行に乗っているバリエーションのバランスを考えた商品計画を立てることができます。

また、売り上げ目標や利益目標、予算やコストに基づいた財務的な評価も行うことができます。

さらに、開発された商品の売り上げ予想を支援してくれることもできます。

このようなソフトを利用することによって、人間だけの頭では考えることのできないことをコンピューターが自動で考えてくれるので、便利になっています。

もちろん、コンピューターにも予測できないことはあるので、そういった細かい部分では、商品計画を任されている人が考えなくてはいけません。

コンピューターと人間、二つをうまく利用することが商品計画では大切になってきます。

コンピューターのソフトを利用すると、データに基づいて自動的に計算などをしてくれます。

なので、人間ではどうしても主観的になりがちですが、コンピューターでは客観的にデータとして表してくれます。

ですから、商品計画を立てる際には自分で考えるのはもちろんですが、コンピューターのソフトを利用するとより綿密な計画を立てることができると思います。

トップに戻る

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A