ファッションディレクター 中途採用

人気のアパレル派遣会社3社大特集!特集ページへ

ファッションディレクター求人を探すには?

ファッションディレクター求人をお探しの方へ。

ファッションディレクターはブランドの方向性、リサーチ、マーケティング、PRなど総合的なスキルが求められます。

部門の統括者であり、責任者として働くことになりますので、知識と経験が必要な仕事ですね。

その分、中途採用もハードルが高くなりますし、求人数も多くありません。スムーズにファッションディレクター求人が見つかっても、「経験者歓迎」の案件が基本ではないでしょうか。

もしファッションディレクターの経験があり、スキル的にも条件をクリアしていれば、アパレル求人サイトでその旨を伝えて下さい。

東京や大阪のような都市部なら、早期にファッションディレクター求人が見つかることもありますし、中途採用される確率も高いと思います(必要なスキルを備えていることが前提ですが)。

未経験からファッションディレクターを目指す

今までにファッションディレクターとして働いたことがない、未経験から仕事探しを行う場合も、まずはアパレル求人サイトへの相談から行うと良いですね。

面談型の求人サイトなら、担当者に色々と相談できますし、今現在のスキルとキャリアでファッションディレクターを目指せるかどうか、その可能性も教えてもらえます。

誰だって最初は未経験ですから、積極的に求人探しを行えば、面接で手応えを感じられることもあるでしょう。

履歴書・職務経歴書を送っても書類審査に落ちる、何度面接を受けても不採用になる…そのような状況が続けば、必然的に方針転換を考えることになりますし、それまでは可能性を信じてチャレンジし続けることも大切です。

私も転職を繰り返しましたが、自分では可能性がないと思っても、履歴書を送ると簡単に書類審査に通ったり、面接を受けて即採用ということもあるんですよね。

転職活動は企業との相性ですし、今のあなたのスキルで働けるアパレル本社もあると思います。そのためにも、積極的にアパレル求人サイトを利用して、ファッションディレクター求人の情報を集めて下さい。

アパレル企業としては、採用後に活躍してくれる人材を求めています。スキル以外にも仕事への情熱、想いがプラスに働くこともありますので、志望動機を練りながら転職活動を行って下さいね。

トップに戻る

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A