店長(店長候補)のアパレル求人

人気のアパレル派遣会社3社大特集!特集ページへ

アパレルショップの店長求人を見つけるには

ファッション・アパレル業界の求人の中には、少なからずアパレル店舗での店長・店長候補の求人が掲載されています。

アパレル業界での仕事を考えると、販売スタッフからキャリアをスタートした場合にはステップアップとしてやはり店長職を経験して、それからバイヤーやマーチャンダイザーなどへ進む方は多いです。

アパレル求人サイトで探してみると、意外と店長(店長候補)の求人募集が見つかるという印象をお持ちの方も多いと思います。

ここ数年で求人状況は改善してきたように思いますが、決して採用されやすくなったと言うわけではないようです。

店舗の予算管理、人材採用など権限も大きくなる分、売上げ(数字)達成に対しても本部から要求されるなど、店舗運営にとって最重要となる人材ですから、採用にあたっては出来れば経験のある店長を採用したいと考えている事も多いです。そのため、面接にあたってはしっかりと準備をして臨むことが重要になるでしょう。

店長候補の場合には、現在いる店長の下で学ぶ期間はあると思いますが、学ぶ姿勢であったり売上げを上げるために取り組みたい事など、自己アピールをどういったようにするか、どう企業の売上げに貢献してきたいかなどを考えておく必要はあるでしょう。

店長(店長候補)の求人は、正社員求人である場合がほとんどです。ですから、求人募集を探す際には、アパレル業界の転職支援サービスの中でも正社員求人に強い紹介会社を利用されると良いでしょう。

などはおすすめです。

特にクリーデンスでは全国のアパレル求人に対応していますし、転職業界大手グループ、パーソルキャリアとして培った転職ノウハウやパイプなどもあり、豊富な求人情報、転職支援実績があります。

アパレル求人となると、どうしても東京、大阪がメインとなりますが、それ以外の地域、札幌、名古屋、広島、福岡といった地域でアパレル業界の転職をお考えの方も相談してみてはいかがでしょうか。

アパレル店長の仕事

店長は名前の通りですが、店舗運営で最も権限のある人材となります。年収も販売員の頃よりもアップします。ショップの売上げを伸ばすことをミッションとし、そのために必要な事を自身の責任の元で準備していく事になります。

店舗作りに関して権限委譲されている場合も多く、自分が主導でお店作りを進めていく事が出来るため、仕事の面白さを実感できる瞬間も多いと思います。もちろん、その分責任も大きいです。

非常にやり甲斐の多い仕事でもありますし、その後のステップアップにも繋がるポジションとして、店長になる事を目標にされている方は多いでしょう。店長を経験すると、その後のアパレル業界での転職も選択肢が広がります。

店長職は重要なポジション。そのため、非公開求人になる場合も多くなりますから、上記でご紹介したような紹介会社の利用はとても重要になるでしょう。

トップに戻る

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A