アパレル正社員になるには

人気のアパレル派遣会社3社大特集!特集ページへ

数は多くないアパレル正社員求人

アパレル業界で正社員になるには狭き門を通り抜けることが必要となります。

本社勤務の専門職、総合職も募集人数は少ないですし、ショップ販売員も比率としてはアルバイトが断然多いです。

ショップによっては正社員は店長だけ、といった場合も少なくありません。

また、アパレル業界経験者か、未経験者かによって就職活動の方法も違ってくるでしょう。

他のブランドで生産管理やデザイナー・パタンナー・バイヤー・マーチャンダイザーなどの経験がある方は、

といったアパレル正社員求人に強い人材紹介会社を利用される事をおすすめします。

ファッショーネは特にデザイナー・パタンナー・バイヤー・MDなど専門職の求人案件に強いですね。
アパレル転職に関しての質問もしてみましたので、特集記事も合わせてご覧になってみてください。

オフィス内の様子やコンサルタントの方の写真掲載許可も頂き、掲載させて頂いておりますので、どんな様子か理解しやすいかと思います。アパレル転職で気になるあんな質問、こんな質問に応えて頂きました。

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A

アパレル業界未経験から正社員になるには

上記はアパレル業界で既に働いた経験がある方の転職活動におすすめの人材紹介会社をご紹介しました。

こちらはアパレル業界未経験から正社員を目指す方向けとなります。

アパレル業界未経験から正社員を目指す方の多くは、ショップの販売スタッフでの正社員を目指しているのかなと思います。

ショップスタッフの正社員求人って少ないんですよね。
基本的にはアルバイトや契約社員、派遣となります。

多いのはアルバイトとして入社して、実績を積み、経験も積んでお店を回せる(人も物流もという意味)だけの能力があると見なされると、正社員として登用されるケースが多いようです。

もしくはそれに準じた能力と言うことで店長候補として正社員になる事も多いといえます。

アルバイトから正社員登用される事に関しては、本人の能力次第となりますから、半年で正社員になる方もいれば、2,3年かかる方もいます。ずっとアルバイトのままの方もいます。

それ以前に、アルバイトから正社員に登用される可能性があるブランドに就職しなければなりません。先に確認した方が良いかもしれませんね。

また、正社員を目指すには、紹介予定派遣を利用する方法もあります。正社員として採用することを前提に働く、こちらの方が良いかもしれませんね。

アパレル紹介予定派遣としての情報を希望されるのであれば、

などが求人数が多いですからオススメです。

アパレル正社員求人を希望される方は、上記のような人材紹介会社、アパレル派遣会社を活用して求人を探してみてくださいね。

トップに戻る

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A