アパレル ショップ店員になるには

人気のアパレル派遣会社3社大特集!特集ページへ

ショップ店員の就職・転職事情

アパレル店員として働く事に憧れている方も多いと思います。

新卒時の就職活動で他の業界の販売職に就いたけれど、やっぱり服が好きだからアパレルショップ店員として転職したい、といった方もいます。

未経験からアパレル求人を探す方も多いんです。

また学生時代からアパレルでバイトをしていて、この業界で仕事をしていきたい、ということで求人を探される方もいると思います。

ショップ店員はアルバイトや契約社員として働く人が多いです。

求人ニーズは高いですから、募集に関しては見つけやすいと思います。ただし、それが希望しているブランド、アパレルショップからのものとは限りません。

ある程度の期間探しても求人が出てこない場合には、一旦違うショップ店員として働き、応募の機会を待つのもありかもしれません。

未経験者よりも、販売経験者の方が採用されやすいのもこの業界の特徴です。
志望動機をしっかり作れば、アパレル業界内での転職もそれほど珍しいことではありませんから、それほど問題は無いでしょう。

アパレル ショップ店員になる方法

アパレル ショップ店員になるには、幾つか方法があります。

一番ハードルが高いのは、正社員として採用される事でしょうか。

正社員として採用される人の多くは、専門学校などで専門のコースを卒業したり、大学卒となります。有名ブランドを多く抱えるアパレル企業ほど、学歴を重視する傾向が強いようです。

ブランドの所有企業を調べてみると、各アパレル企業の公式サイトで採用ページが掲載されていますから、そこで募集に関する情報を得ることも出来ます。

アパレル業界、特にショップ店員に関してはアルバイトからスタートして仕事振りを見てから正社員に登用されることが多いです。

【関連記事】アパレル ショップ店員 正社員で働きたい!

ですから一番現実的な方法としては、どこかのブランドで働き始め、2,3年経験を積んでから本来希望しているブランドへ転職するという方法といえるでしょう。

アパレル派遣を活用してショップ店員になる

お客の立場からは見分けは付きませんが、アパレルショップには派遣会社から派遣されているスタッフも多いです。(お店にもよります)
派遣会社に登録をして販売に関する研修を受けて、販売スタッフとして派遣されるという方法もあります。

ある程度経験を積むと、ハイブランドと呼ばれるようなブランドへ派遣される機会もあるようです。

いずれはハイブランドで働きたい、という方は「どのくらいの経験でハイブランドに派遣される機会があるのか」と言うことを派遣会社に質問をしてみても良いでしょう。

アパレル販売に強い派遣会社のページでアパレル販売に強い派遣会社をご紹介しています。こうした派遣会社に登録されると、仕事に関する情報を集めやすいでしょう。

トップに戻る

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A