アパレル販売員 接客のコツ

人気のアパレル派遣会社3社大特集!特集ページへ

利用者のニーズに応えられる接客

対人スキルやコミュニケーションスキルが求められるアパレル販売員。

アパレル販売員になりたい人にとっては、どんなスキルを持っていれば上手に仕事をこなせるのか知りたいのではないでしょうか。

学歴や職歴などはあまり重視されず、そのブランドやショップのことが大好きで、販売員として多くの人にブランドやショップの良さをアピールしたいという人にオススメのアパレル販売員。

一旦社会人として働きはじめた後でも、やっぱり服が好きだから、とアパレル販売員に転職する方もいるくらいです。

当サイトでもご紹介している人気の派遣会社、人材紹介会社でアパレル業界の求人を探す事が出来ますから利用してみてください。

意外と経験が重視される仕事ですから、販売未経験といった方は、まずは派遣会社に登録をして未経験向けの研修などを受けつつ派遣でのお仕事を探すのも良いかなと思います。

アパレル販売員にはどのようなスキルが求められているのでしょうか?

アパレル販売員には必要不可欠のスキルの一つに「接客」があります。

店にやってくる利用者は、そのブランドやショップが大好きな人が中心なので、新商品やデザインについてアドバイスをしたり、似合いそうな服を紹介するなど、利用客の痒い所に手が届くようなサービスをするのが上手な接客のコツと言えるでしょう。

また、短時間で利用客が何を求めているのかを瞬時に察知し、ピッタリのアイテムを紹介したり、アイデアを提案するのも接客をうまく行うためのコツです。

たくさんの商品が置かれているショップにおいては、利用客は何がどこにあるのかを見ただけでわかるわけではありません。

「シャツを探しているのだけれど」「こんな感じのパンツが欲しい」というニーズに対してさっとピッタリの商品を紹介できるスキルは、アパレル販売員に求められると言えそうですね。

トップに戻る

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A