アパレル販売職で求められる人物像って?

人気のアパレル派遣会社3社大特集!特集ページへ

アパレル販売で必要とされるのは明るく前向きな人

アパレル転職を希望される方(特に未経験からアパレル業界へ転職を希望する方)の多くは、販売職(ショップ販売員)で採用される事を希望されているのではないでしょうか。

デザイナーやパタンナーといった専門職は、中途採用で未経験ではやはり難しいですからね。

販売職で求められるのは、

といったところのようです。

まとめると、明るく前向きな人!と言う事になるでしょうか。

アパレルのショップ販売員の仕事って、思っている以上にハードです。体力的にも精神的にもなかなかハードな仕事。

一人一人の能力で売っているかのような印象もありますが、お店全体のチーム戦です。全体で売れるような仕組み作りを考えて、動いていく必要があります。

ショップ販売員は、常に見られている仕事

アパレルショップ販売員の仕事は常にお客様から見られている仕事です。

お店に入ってこられるお客様以外でも、前を通り過ぎる方にも見られていると思っていいでしょう。
いつもムスッとしていると、そういったお客様が「あのお店の店員さんいつも不機嫌そうなんだよね・・・」と話をされる可能性もあります。

大変な事があったとしても、販売・接客の仕事は「笑顔」が大切です!

お店に入って来られたお客様が気持ちよく買い物ができるように、笑顔を心がけるようにしたいですね。
明るく元気な「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」もお店の印象を強くしますから大切なんですね。

アパレル販売職として、服、商品のコーディネートの提案力も大切ですけれど、まずそれよりも上記のような、笑顔、ポジティブさなどを重視して中途採用を行うアパレルショップは多いと言えます。

未経験からアパレル販売職への転職を目指すのであれば尚更、こういった事には気をつけたいですね。

特に面接の時。面接の時の受け答えから、面接官はお店に立ったとき、働いているときのあなたをイメージします。

面接の時はどうしても緊張してしまうと思いますが、笑顔とハキハキした話し方。これを心がけて臨みたいですね。

面接がどうしても苦手・・・という方は、アパレル業界の求人に特化しているような人材紹介会社、派遣会社を利用すると面接対策のアドバイスももらえますし、模擬面接も行ってくれるところが多いです。

万全の準備でアパレル転職活動を進めることが出来ますから、これからアパレル業界へ転職したいという方もぜひ活用してみてください。

オススメのアパレル求人サイトを、以下の記事でご紹介しています。こちらもご覧になってみてください。

check 未経験OK!アパレル求人の探し方

トップに戻る

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A