人気のメンズファッションブランド

人気のアパレル派遣会社3社大特集!特集ページへ

男性に人気のメンズブランドをご紹介します!

多くの男性から支持されている代表的なメンズファッションブランドをご紹介します。

定番のファッションブランドの他、オシャレなアイテムが揃うセレクトショップも高い人気があります。また最近は手頃な価格で流行のアイテムを数多く扱うファストファッションの人気も高まっています。

ファッションブランド

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)
日本を代表するファッションデザイナーである菊池武夫氏が作ったブランド。品質が高く、都会的で遊び心のあるデザインが人気です。
Paul Smith(ポールスミス)
伝統的なブリティッシュスタイルに遊び心を加えたデザインが日本でも人気のブランド。財布も人気があります。
DIESEL(ディーゼル)
イタリアのカジュアルブランド。デニムが特に人気で、海外セレブやファッション関係者にもディーゼルのジーンズ愛用者がたくさんいます。
RAGEBLUE(レイジブルー)
大手アパレルメーカーのポイントが展開しているファッションブランド。トレンドを取り入れたデザインとリーズナブルな価格から10代後半~20代前半の若年層に人気があります。

セレクトショップ

セレクトショップとは、一つのブランドのアイテムだけを扱うのではなく、バイヤーがセレクトした様々なブランドのアイテムを扱うショップのことを言います。

最近はセレクトショップのオリジナル商品(セレオリ)も多く販売しています。

BEAMS(ビームス)
20代を中心に人気を集めている有名セレクトショップ。ポップなアイテムを取り揃え、小物やアクセサリーも豊富に扱っています。レディースも人気です。
United Arrows(ユナイテッドアローズ)
スタイリッシュなアイテムが揃う定番セレクトショップ。20代後半~30代の男性を中心に高い人気を誇っています。別ラインのGreen Label Lelaxingも人気です。
SHIPS(シップス)
シンプルでベーシックな品が揃う老舗セレクトショップ。年齢を問わず幅広い層に人気があります。
nano・universe(ナノユニバース)
大学生や20代前半を中心に人気のセレクトショップ。トレンドを取り入れたデザインのものが多く、キレイめカジュアルなアイテムが揃っています。

ファストファッション

ファストファッションとは、短いサイクルで次々に新しいアイテムを販売する形態のブランドを指します。低価格で流行のアイテムが揃うのが特徴です。

UNIQLO(ユニクロ)
日本を代表するファストファッションブランドで、子供からお年寄りまで幅広い年齢層に愛されています。低価格なのに高品質なのが特徴で、洋服だけでなく肌着類も人気です。
H&M(エイチアンドエム)
スウェーデン発祥のブランドで、流行のアイテムをいち早く扱うのが特徴。低価格でデザイン性の高いアイテムが手に入るため、流行に敏感な若者を中心に人気を集めています。
ZARA(ザラ)
スペイン発祥で洗練されたシックなデザインが特徴のブランド。他のファストファッションブランドに比べると価格は高めです。
GAP(ギャップ)
アメリカ発祥のブランド。ラフでカジュアルなアイテムを多く扱っています。サイズは少し大きめで、アメカジ系が好きな方に人気があります。

トップに戻る

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A