なぜそのラグジュアリーブランドで働きたいのか?

人気のアパレル派遣会社3社大特集!特集ページへ

ラグジュアリーブランド就職、転職時の志望動機

ラグジュアリーブランドへの就職、転職を希望されている方は多いです。しかし、希望通りに仕事が決まる方はそれほど多くはありません。

今までに何度もラグジュアリーブランドの求人へ応募したけれど不採用が続いていて・・・という方も実際いらっしゃるのではないでしょうか。

アパレル転職をするにあたって、志望動機は正社員での転職、派遣での仕事探し、アルバイト求人探しであっても重要ですよね。

特にラグジュアリーブランドはブランドイメージを大切にしますし、顧客との長い関係構築を重視していたりします。そのため、特に正社員での中途採用に関しては、採用基準は厳しめである場合が多いですね。

転職を成功させるために重要なのが、志望動機となります。

志望動機の作り方に関しては、ラグジュアリーブランドへの転職、志望動機の作り方に掲載していますので、こちらも合わせご覧になってみてください。

ラグジュアリーブランド志望動機を作る時に重要な事

ラグジュアリーブランド求人への応募時に限りませんが、転職の際に重要な事は、

といった事を自分の言葉で、面接官に分かりやすく伝えられるかどうかと言うことです。

もちろん求人への応募にあたっては実際に店舗に行ってみる、接客を受けてみると言うことは基本と言えるでしょう。その上で、企業研究、ブランド研究を行い、ブランドとしてどんなことを大切にしているのかを自分なりに理解する事は大切です。

アパレル紹介会社にアドバイスをもらう事も有効です。アパレル転職に特化している紹介会社もたくさんあります。こうしたアパレル紹介会社には、過去にそのブランドへの転職に成功した方の事例、データが蓄積されている可能性があります。

どんな人がこのラグジュアリーブランドに採用されやすいのか、転職成功しやすいのかといった情報がある場合もあります。また志望動機だけに限らず、履歴書や職務経歴書の書き方に関してもアドバイスを受けることが出来ますから、個人で転職活動をしていてなかなか採用されない、不採用が続いていて・・・と悩んでいる方は、一度こうしたアパレル紹介会社を利用して相談してみるの手だと思います。

どうしても働きたいブランドがある。再応募は可能?

ラグジュアリーブランドへの就職、転職を目指すといっても求人がとても豊富で、いつでも応募できる!という状況ではありませんよね。

なかなか求人を見かける事の無いラグジュアリーブランドもあります。それに一度応募して不採用になったら、応募しにくい・・・と感じる方が大半ではないでしょうか。

それでもどうしても働きたいブランドがある。そうした場合には、再チャレンジは可能です。また応募してきたから即不採用、と言うことにはならないでしょう。

しかし再応募する分、志望動機「なぜこのブランドで働きたいのか」という事に関しては、前回を踏まえてさらに整理して、アピールできるものにする必要はあります。

トップに戻る

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A