アパレル転職サイト 好条件の求人が多数!

人気のアパレル派遣会社3社大特集!特集ページへ

好条件のアパレル求人を見つけたい

アパレル転職を本気で考えるなら、やっぱり好条件の求人を探したいですよね。

転職は人生のターニングポイントですし、正社員になれば1日8時間以上の労働時間も多いです。派遣やアルバイトでも長時間働くことがありますし、24時間のうち、最も多くの時間を過ごすのが職場ではないでしょうか。

そう考えると「少しでも条件の良い求人を見つけたい」「面接を受けて採用されたい」と思うのは自然ですよ。

そのような好条件の求人を効率的に見つけるには、アパレル転職サイトの利用が大切です。

ショップ販売員、ファッションアドバイザーに限らず、デザイナーやパタンナーのような本社求人に対応している転職サイトもありますし、しっかりサポートを受けられるサービスもあるんですよね。

好条件の基準はさまざまなので、まずはあなたが考える【好条件のアパレル求人】を具体化してみて下さい。

といった収入面の希望もお持ちでしょうし、

など、環境面の希望もありますよね。

そのような希望をまとめることで、アパレル転職サイトを利用しやすくなるでしょう。

自分で検索するタイプの転職サイトなら、フリーワードに入力できますし、アドバイザーと面談しながら進める場合も、口頭で希望を伝えられます。

アパレル求人は転職サイトに多い

アパレル業界の求人は転職サイトに多く集まっていますし、正社員、契約社員、派遣、アルバイトなど、求人案件が多ければ多いほど、好条件の募集も多いんですよね。

実際、アパレル転職サイトの公式ページを見ても、

「大幅な給与アップを達成できました。福利厚生にも大満足です」
「憧れの外資ブランド、ラグジュアリーブランドに採用が決まりました」
「念願の自社ブランドデザイナーになれました」

といった感想が見られました。

アパレル転職サイトも様々ですから、どのサイトを利用しても、すぐに好条件の募集が見つかるとは限りません。しかし利用する転職サイト、仕事探しのタイミングによっては、無料登録から短期間で紹介を受けられるケースがありますよ。

スキルを活かして好条件求人を探す

アパレル販売員としてキャリアを重ねた後、MD、VMDへ転職する方もいますし、店長や副店長の正社員求人に採用され、大幅に年収アップする方もいますね。

仕事内容と収入のバランスは大切ですが、やり甲斐を感じながらキャリアアップできる職場がありますし、語学力を活かせる求人が見つかることもありますよ。

近年、アジア圏からの観光客が増えていますから、中国語や韓国語が話せれば、好条件で採用される可能性があるんですよね。

立地条件の良い百貨店のショップや、空港やホテル近くの路面店など、外国の方が訪れるお店も多いでしょう。(欧米のお客さん向けの店舗もあります)

好条件で働くために、そのような語学スキルを伸ばす、という選択肢もありますし、他にも『あなたがイメージする好条件の求人』が見つかる可能性がありますので、気軽にアパレル転職サイトを利用してみて下さい。

無料で会員登録できますし、利用することのデメリットもないと思います。複数のアパレル紹介会社を利用した時に、「担当者とのやり取りに時間が取られる」くらいでしょうか。

それでも、一社限定でアパレル転職サイトを活用するよりも、2~3社ピックアップする方が、好条件のアパレル求人に出合いやすいですね。(5社以上は避けた方が無難です)

おすすめのアパレル転職サイトに関しては、当サイトでも紹介していますので、ぜひ参考にして下さい。

トップに戻る

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A