アパレル営業の未経験求人

人気のアパレル派遣会社3社大特集!特集ページへ

アパレル営業に転職したいな、と未経験からの異業種転職をお考えになっている方もいらっしゃるでしょう。記事の後半で、アパレル営業の求人を探す際にお勧めの求人サイト、人材紹介会社をご紹介しています。

アパレル営業 未経験の中途採用

営業の経験があれば未経験であっても採用される可能性は十分にあると言えるでしょう。

他業界の営業職として実績があり、なおかつアパレル・ファッションに興味があればさらに転職成功の可能性は高くなるでしょう。

中途採用で重視されるのは、やはりコミュニケーション能力です。

取引先と仲良くなり自社製品を買ってもらう事が大切ですから、コミュニケーション能力の高さをアピールする事は面接での最重要課題と言えるでしょう。

また、異業種からの未経験転職となる場合には、業界が変わったとしても実績を出せることをアピールする事が大切です。扱う商材が異なっても数字を出すことが出来る、という事を面接ではロジカルに説明できると良いですね。

粘り強さは評価されるでしょう。営業目標に対してのコミットメントの強さであったり、課題認識力、課題への取り組み方、実際に営業数値はどうなったか、と言ったことを分かりやすく、組み立てておくと良いかと思います。

アパレル営業の履歴書や職務経歴書、志望動機の作り方などに関しても、アパレル業界への転職支援を専門に行っている人材紹介会社などを活用する事でアドバイスをもらう事が出来ます。

年収なども交渉して貰う事も可能ですが、未経験・異業種転職となる場合にはあまり強気に出るのは難しいですから、まずは経験を積む事が大切と、あまり年収にはこだわらない方が応募できる求人募集も増えます。

アパレル営業が採用される事になるのは、アパレルメーカー、卸問屋となり、営業先となるのは百貨店、量販店、アパレル専門店などとなります。

営業職の経験者であれば、やはり自社製品を売り込む際に、その商品が好きであったり興味があったりした方が有利ですよね。ですから、勤務先となるアパレルメーカーのテイストが好きであったりした方が営業の仕事はしやすいでしょう。

アパレル営業の年収、給料

アパレル営業の年収、給料ですが他業界の営業職と比較をすると安めかなと思います。

30代で300万~400万がボリュームゾーンとなるようです。ただし、実績次第ではボーナス(賞与)、インセンティブとして支払われることも多いですから、頑張り次第では基本給を補うことが十分に可能でしょう。

アパレル業界の特徴として在庫の問題があります。在庫として残ってしまうと、売り切るのが非常に難しくなってしまいますが、時に営業の仕事次第では追加発注をもらう事もあります。そうした時はやはりアパレル営業として嬉しい瞬間だと言います。アパレルが好きな方にとっては、やり甲斐の大きな仕事ではないでしょうか。

アパレル営業の求人 おすすめ転職サイト

アパレル営業の求人募集を探す際に便利なおすすめ転職サイトをご紹介します。いずれも正社員での転職支援を行っていますし、販売以外の専門職の求人、営業職の求人なども扱っていますから相談してみると良いでしょう。

ファッショーネ

東京、関東エリアがサポート対象となります。レディス・メンズ・キッズ・靴・バッグ・インナー・セレクト・インポートなど、様々な取り扱い商材で求人を紹介して貰う事が出来るでしょう。

非公開求人、本社案件数が多いのもファッショーネの特徴です。

クリーデンス

全国のアパレル求人に対応、人材紹介で国内大手のパーソルキャリア運営です。OEM・ODM営業の他、MD求人なども。アパレル業界の営業職として求人・転職に関する情報を得たい方は、おすすめです。

トップに戻る

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A