東京のアパレルデザイナー求人

人気のアパレル派遣会社3社大特集!特集ページへ

地方だとデザイナー求人を見つけるのは大変

東京は日本の中心地で、国内・外資共にアパレル企業が豊富なエリアですから、デザイナー求人も探しやすいですね。

地方に住んでいるとアパレルデザイナー求人が少ない、デザイナーとして働きたくても募集自体がない・・・というケースもありますが、東京なら夢を叶えやすいのではないでしょうか。

私の知り合いにもファッションデザイナー志望の女性がいますが、学生時代にコンテストで最優秀賞を取りながらも、地元では働き口がないと言っていましたね。

本気でアパレル業界、ファッションデザイナーなどの求人を探したい、となるとやはり東京都内へ引越も含めて情報を集めた方が仕事に就ける可能性は高くなるでしょう。

同じように専門学校時代に才能が認められたけれども、地方在住でアパレルデザイナーの求人がなかった・・・思い切って上京してデザイナーの仕事を探したい! そのように考えている方もいらっしゃると思います。

やはり東京はアパレル店員以外にも、デザイナーやパタンナーなどファッション企画職の求人を探しやすいですし、業務拡張や欠員補充で求人募集が出されることが多いです。

アパレル業界全体の比率で見れば、やはりショップ店員、販売員の募集が多くなりますが、それでもデザイナーとして中途採用された後、アパレル企業で活躍している人は多いですよ。

そのためにも、まずはデザイナー求人に強い転職支援サービスへの無料登録から始めてみて下さい。当サイトから良く利用されているのは以下のサービスですね。

ファッショーネ

デザイナー求人を自分で探そうとしても、なかなか見つからない傾向にあります。面接者の一定の質を保とうという事で非公開求人となっている事も多いためですね。

アパレルデザイナーの募集に関しては情報をハローワークや求人雑誌で見かける機会は少ないでしょうし、企業のホームページ・公式サイトの人材募集ページをチェックしても、タイミング良く求人募集が見つかるケースは少ないと思います。

アパレル求人サイトを利用しても、デザイナーやパタンナー求人に対応していないサイトもありますし、しっかりとアパレルデザイナー求人に対応しているファッショーネのようなアパレル人材紹介の会員登録から始めてみて下さいね。

ファッショーネの公式サイトに就職成功事例が掲載されていますので、アパレルデザイナーを目指す際の参考になると思います。

トップに戻る

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A