ディレクター・ディストリビューター・リテールマーチャンダイザー

人気のアパレル派遣会社3社大特集!特集ページへ

ディレクター

仕事内容
ファッションに関するあらゆることをこなす専門家。
ファッションの監督・管理者・指揮者の役割を担う。
百貨店の担当者として、ファッションに関するマーケティングを行い、今度のファッションの流行を予測し、商品企画、販売や宣伝活動などの計画を立てる。
仕事は幅広く責任も大きい。
必要なスキル
特別な資格はなし。
ファッション知識・流行・社会事情・経済や文化などの幅広い知識・鋭い感性。
様々な職種の人と関わるのでコミュニケーション能力が必須。
人脈・観察力・気配りができる人に向いている。
この職業に就くには
服飾系の大学・短大・専門学校などで、市場調査の方法・マーケティングの仕方・ショップ経営などのビジネスに関するスキルや斬新な企画を生み出せるデザイン・発想力を身に付ける。
幅広いファッション流通業界に通用する企画力、商品知識、実務に関することも学ぶ。

ディストリビューター

仕事内容
チェーン店で各店の売り上げ規模や在庫状況に応じてアイテム・品番ごとの納品量の配分、納期を決定し、配送の手配をするスタッフ。
必要なスキル
情報分析力・決断力・計画性などが求められる。
作り手と売り手をつなぐ重要なパイプ役として人との繋がり、信頼関係を構築できる人間力あふれている人材がディストリビューターには多い。

リテールマーチャンダイザー

仕事内容
店舗ごとの品揃えや販売促進・販売方法・売り場のコーディネートなどをマネジメントする。
また、売上の管理など具体的な計数管理を指示することも重要な役割となる。

ディレクター・ディストリビューター・リテールマーチャンダイザーの求人をお探しなら、アパレル専門職の求人も多く見つかる以下のアパレル転職サイトがオススメです。

トップに戻る

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A