マーチャンダイザー【MD】

人気のアパレル派遣会社3社大特集!特集ページへ

マーチャンダイザー(MD)について

仕事内容

アパレルメーカーや百貨店、量販店などで商品開発から販売計画、予算管理などを総合的に管理する。
市場調査・売上動向の分析・新商品の開発計画を立てる。
商品開発後は、販売促進活動を行う。

生産地や仕入れ先へ出向いたり、店舗を回ったりと外出や出張も多い。

一般的には、販売スタッフやバイヤーとして経験を積んでから、この仕事に就くことが多い。

必要なスキル

ファッションが好きなこと。
マーケティング・商品・流通関係・経営学・商学の知識
消費者のニーズを見極めるセンス・企画・販売・流通をトータルに把握できる・データを分析する能力・瞬時に物事を判断する力

英語力があると海外でも活躍できる。
人と多く接する仕事なので、コミュニケーション能力。

平均給与・年収など
平均年収:約250万~600万円
平均月収:約22.5万~50万円
身につくスキル
企画・販売・流通をトータルに把握できる経営センス。
多くのデータから分析する力や判断力。
この職業に就くには
未経験の募集は多くないので、まずはアパレルショップや百貨店などで販売スタッフやバイヤーとして経験を積むのがオススメ。
業界知識と実務経験を身に付け、マーチャンダイザーにステップアップする人が多い。

マーチャンダイザー(MD)の求人は、主にアパレル専門の転職サイトで見つけることができます。

トップに戻る

ファッショーネに聞いた!アパレル転職の疑問Q&A